動物看護師になるためにはどんな勉強を?

動物看護師になるには、簡単にわけると以下の方法があります。


・ 動物看護専門教育機関で勉強し卒業
・ 動物看護師認定試験を受験し合格

・ 動物病院に就職


専門学校で学ぶ方法は一番一般的かつ多い選択方法のひとつです。
専門知識をしっかりと学ぶ事ができ、実習などもあります。

知識実力も、確実に身に付く方法です。
 
動物看護師の認定試験を受験し、その資格を得る方法は、受験資格などさまざまな規定がありますので、それらの条件を満たす必要があります。


また、動物看護師という仕事は「必ず資格の必要な仕事ではない」事から、資格を持たなくても動物病院に勤務して実務経験を積むという方法もあります。


実際には、動物看護師は公募している事が非常に少ないので、直接、動物病院に募集の問い合わせをすることがよいでしょう。

実務経験を学びつつ、専門知識を積む、
専門知識を積んでから、実務経験のできる職場へ、
それぞれの方法でも動物看護師になることは可能です。
長く仕事を続けるキャリアアップのためには、資格は持っていたほうが、他病院なのへの転職の際には優位になるのではないでしょうか?

posted by ナースE at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動物看護師になるには・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。