看護師への進路変更?これから看護師へ転職!


現在、学生で他学部受験を考えている、または在学中であるが、目指す道は看護師であったと進路変更を思案中の人

現在、他の仕事に就いている人で、
「昔からの・・・小さい頃からの夢が捨てきれない」という人がいるかもしれませんね。

本気で看護の仕事がしたいと想っているなら今からでも進路変更・転職は可能です。

では、どうすればよいのかを考えていきましょう。


大学生の場合であれば、看護係ではない大学に通っている人は、今の大学をどうするかですが、中退するか卒業するかになりますね。

もしくは編入を認めている大学になります。


編入の場合は、看護課程を修めて人に限定して編入の資格があります。

それか看護関係学科の卒業者と同等以上の学力があると認められた人なら編入も認められています。


どちらにせよ各養成校に問い合わせをして確認する必要があります。


今の学校を中退するというのは、どうなのだろうか?
そこまでする必要があるでしょうか?をしっかりと考えてください。
まだまだ、ほかの教養も身につけてからでも遅くはないのではと思います

まずは卒業を考えながら独学でとりあえず看護の勉強をしておくことも考えてみては?両立は大変ですが、看護系の勉強は大変だという、それだけの覚悟でないと中途半端では看護職に就くことも難しいです。

また、社会人の場合は、今までを捨てるわけですからすごい覚悟があるのだと思います。きっと勉強に対しての意欲は大いにあるでしょう。

年齢などもいろんな意味で壁になってくると思いますし、最低3年間の時間とそれなりの費用がいります、中途半端なことはできませんね。

社会人入試制度を利用していくことはできますが、
現役の学生よりは不利ですし「高等学校学習指導要領」が変更になっていますから高校時代に勉強したことと違っているので、
決断する前に十分に調べておかないといけませんね。


社会人経験は逆に活かすことができるので、入試や就職の際には考慮してもらえるところがあると思います。


今までの生活環境とは全く違う環境に身をおき、目指すわけなので
看護に対する想いを忘れずに頑張って下さい。
モチベーション管理も重要になってきますね。

posted by ナースE at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 看護師への転職・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。