看護師のお給料は高待遇!?


気になるのは・・・・・
「看護師の給料」のことです。


もちろん、就業先によっていろいろなので、一概にまた一律では言えないけれど。一般的には初任給は同世代の方(サラリーマン、OL)よりは良い場合が多いようです。

しかしながら・・・・
看護師は勤務体制が、厳しく、夜勤などもあり、毎週土日に休めるわけではありません。

勤務形態、仕事内容などを考えれば、それほど給料が良いともいえず、「現在看護師として働いている方の過半数が給料に対して満足していない」というアンケート結果も出ているようです。

初任給は、確かに同年代のサラリーマン(OL)よりも良いのですが、看護師長などに昇格しなければ、給料の昇給は他の職種と比べて決して良いとは言えないので、それらも考慮すれば給料が他の職種よりも優れているとはいえないかもしれませんね。

看護師の給料(初任給) 看護師の給料は、「就業先・勤務形態」などによって異なりますが、初任給の平均は、「約25万円前後(税込)」となっています。

最近では民間の病院よりも国立(公立)病院のほうが給料がよく、福利厚生などの待遇面でも優れていることが多いようです。

看護師の夜勤手当 看護師の給料に大きく影響するのが「夜勤勤務」です。

夜勤手当の平均は、

・準夜勤・・・「平均3,500円」
・深夜勤・・・「平均4,600円」

となっていますが、決して十分な金額とは言えないのではないでしょうか?

タグ:看護師給与
posted by ナースE at 01:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 看護師のお給料・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。